確定申告(e-tax)の還付金はいつごろ戻ってくる?(2021年版)

投稿日:

毎年恒例のe-taxによる確定申告の時期がやってきました。
今年は新型コロナウィルスの影響もあって、さらにe-taxをオススメしているようですね。

確定申告は今年で8度めで、毎年内容もあまり変わらないことからスイスイと終えることができました。
昨年秋にマイナンバーカードの電子証明書の期限が切れるということだったので、早めに更新手続きをしておいたのも良かった気がします。
というわけで、今年もマイナンバーカードを使って、従来どおりの方法で申告です。

今年もどれくらいの日数で還付金が戻ってきたのかを記録しておきます。

スポンサーリンク

税務署からのお知らせメール(1)

今年も計算したところ還付申告となり、e-Taxで確定申告を終えたのは、1月25日(月)の午前でした。
その後、「税務署からのお知らせ」というメールが初めて届いたのは翌日の1月30日(土)の朝でした。
昨年より1日遅れの5日後のメール着信でした。

そのメールには、「還付金の処理状況について、ご連絡します」とあり、国税電子申告・納税システムにログインして内容を確認するようにと書いてありました。

ログインして表示されたのが、こちらの画面です。
更新年月日が1月29日となっていたので、処理上は昨年と同じ日数だったのかもしれません。

還付金処理状況2021(1)

税務署からのお知らせメール(2)

次にお知らせメールが届いたのが、最初のメールから10日後の2月9日(火)の朝でした。
1通目と2通目の間隔は昨年よりも1日短縮でした。

メールの内容は前回と全く同じで、システムにログインして内容を確認しろというものでした。

ログインして確認できたのが、下記の内容です。
更新年月日が2月8日になっていたので、処理上はさらに1日短かったようです。

還付金処理状況2021(2)

「還付金の支払手続を下記の日程にて行います。」ということで、支払手続日の欄に令和3年2月12日と書いてありました。

ただし、この日は税務署が還付金の支払手続を行う予定日であるため、実際の入金日は金融機関の休日を除いて4~5日程度かかる場合があるという注意書きもありました。

2月12日は金曜日なので、翌週の月曜日に振り込まれるのかなという感じでした。

実際の入金はいつ?

そして実際に入金されたのは、2月15日(月)でした。
金曜日の支払手続から翌週月曜日の振込みという流れは例年どおりという感じです。

口座にログインして確認すると、間違いなく振り込まれていました。
確定申告してから、21日目での入金でした。
祝日を挟んだこともあり、最後のメールから入金までが少し長めでしたね。

2014年~今年までの日数は下記のとおりです。

  • 2014年:19日
  • 2015年:15日
  • 2016年:11日
  • 2017年:15日
  • 2018年:16日
  • 2019年:15日
  • 2020年:18日
  • 2021年:21日

今年は昨年よりも少し申告が遅くなりましたが、還付金の振り込み時期に大きな差はありませんでした。
過去の日数を見てみると、この時期であれば最大3週間あればOKという感じですね。

ではまた1年間、スムーズな申告のためにマメに帳簿付けをがんばっていきましょう!

スポンサーリンク